和装のヘアスタイル

和を着る
   

着物におすすめのヘアスタイル

着物は襟元がきゅっとしまっていますので、髪をおろしたスタイルよりもアップスタイルの方がおすすめになります。
着物のデザインや雰囲気に応じてラフな感じにするか、かっちりとした感じにするかということを選ぶことができますので、ヘアスタイルの幅が広がります。
柔らかい色の着物にはラフなヘアスタイルの方が柔らかい印象をより強調することができますし、ふんわりとしたスタイルにすることによって、女性らしさもアップすることができるのです。
黒などの少し深みがあるようなカラーの着物を着る場合には、少しかっちりとしたヘアスタイルがおすすめです。
深みのあるカラーだと、ふんわりしたスタイルよりもかっちりと夜会巻きなどのアレンジにした方が、しっかりとした女性という印象にすることができますので、おすすめとなります。
洋服と同じで自分がどういった印象になりたいかということをイメージしながらカラーとスタイルを決めることによって、その印象により近づけることができるのです。

着物にピッタリなヘアスタイル

昔の日本人は着物を着用して生活をすることが当たり前でしたが、現在では洋服を着用することが一般的となっています。
そのため、現在こうした和服を着用するシーンは少なくなってきており、今まで一度も着用したことがないといった人も実際に多いです。
ただ、近年では若い人でも着物を着てオシャレを楽しむ人が増加しています。
着物を着用する場合に気をつけたいことがあります。
それはヘアスタイルです。
こうした服装をする場合にはうなじが見えるようにすっきりとした髪型にすることで、全体のバランスがよく見え、着物の美しさが際立ちます。
髪の毛の長さ、髪質、顔の系統などによって似合うヘアスタイルは違ってきますが、様々なヘアスタイルがありますので自分に似合うスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか。
美容室でも様々なスタイルを教えてくれますし、自分で雑誌やネットなどから情報収集をすることもできます。
やはり、和服というのは日本人が良く似合います。
あなたも和服美人になりましょう。

recommend

タグホイヤー フォーミュラ 買取

Last update:2017/6/8

Copyright (C) 2015 和を着る All Rights Reserved.